食品の安全性を確保するためには、みなさん個人個人の力を結集して取り組むことが必要です。当研究所は、その活動のためのプラットフォームです。